Return to site

思い出の服・布で鯉のぼり作ります

流しの洋裁人

流しの洋裁人とは、店舗を持たず、

全国各地の機屋さん(布をおる工場)で生地を仕入れながら、

流した先でその場にいる人を巻き込んでは洋裁の光景を作っている人です。

今回は時節柄「鯉のぼり」を作ります。

家にずっとある布、思い入れがあって捨てられない服などを

鯉のぼりへ形を変えてそのストーリーや思い出を残しませんか?

所要は1時間程度。

お子様づれでも大人お一人でも。

【日時】

2018年5月2日(水)、5月3日(木・祝)12:00〜18:00ごろ

【場所】

紙匠エモジ 店舗前

大阪市中央区谷町6-4-24

http://kami-emoji.com/

【持ち物】

思い入れがあって捨てられない服など(Tシャツ、ワンピース、着物など)

【料金】

1,500円/1匹あたり(20cm程度)

【作家】

流しの洋裁人

twitter:@oharikotraveler

facebook:流しの洋裁人OharikoTraveller

(参考)名店手帖 vol.14 「流しの洋裁人」 / ART AND MORE

http://art-and-more.jp/2015/02/oharikotraveler.html

(参考)流しの洋裁人の旅日記

http://www.bionet.jp/columns/ohariko-traveler/

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly